歴史の国、中国より生まれた大棗(たいそう)(なつめ)と、日本の伝統的な健康アルカリ食品として重宝されている梅が、最高の形で融合したバーバラ寺岡オリジナルレシピ“大棗梅肉(たいそうばにく)”を、ご家庭の美容と健康の保持にぜひお役立てください。
HOME
バーバラ寺岡
商品ご案内
ご注文について FAQ
お問合せ
運営会社 工場のご案内

梅肉屋からのお知らせ
本「食害・薬害テロ時代 命は、こうして守れ!」活力食の秘密満載。
よくある質問と回答を追加しました。是非お読みください。
主婦の友社「健康」7月号に掲載されました
クロワッサン6/10号に掲載されました
クロワッサン2/10号に掲載されました


ご注文・お問い合わせは
東洋産業フリーダイヤル

大棗梅肉本舗
〒410-2123
静岡県伊豆の国市四日町1028-1
TEL: 055-949-8002
FAX: 055-949-8003
E-mail:info@taisoubainiku.com

クロワッサン2/10号掲載バーバラ寺岡
クロワッサンホームページ
 この朝ごはんは、私が36年にわたってプロの料理研究家として研究した「食害」「老化」「現代病」といった、薬で治せない食源病から命を守るものです。

 日本(1万5000年)、中国(4000年)、トルコ(1万年)のそれぞれの歴史を持つ、世界三大帝国の食の科学の知恵を素に作った肥満、貧血、膠原病(こうげんびょう)等の難病を克服する秘薬食です。

 以前悩まされていた肥満、貧血、アトピー、膠原病は、まちがった栄養知識と調理法、調味料が原因でした。電子レンジのスピード調理食は細胞老化を早め、コラーゲン、鉄分不足を作り、動物性脂肪と砂糖の食べ合わせが、膵臓の機能低下につながり血糖値を狂わせ、油抜き、砂糖抜きダイエットがホルモンバランスを崩しました。

 電子レンジ調理はガスの火炎調理に切り替え! 鉄分は食材から摂取するよりも、南部鉄器調理で簡単に補給できます。そういった調理法と調理器具のおかげで、現在57歳の私でも、エステや美容院、高い化粧品、薬、ダイエット、白髪染め等はいっさい必要なくなりました。

では私が食べている朝ごはんをご紹介しましょう。

まず、肝臓、膵臓強化のために、肥満、糖尿予防、血糖値コントロールの秘薬食
大棗梅肉(たいそうばいにく)を食前に欠かさずスプーン1杯摂って、血糖値をコントロールしています。

これは80歳まで更年期がなかったことで有名な中国の女帝、則天武后(そくてんぶこう)や、72歳まで自前の歯でシミのない潤いのある若肌を保っていた西太后(せい
たいごう)を始じめ、歴代の中国の皇帝たちが毒殺から身を守り、血糖値の上昇を抑え、肥満、糖尿病予防、また膵臓と肝臓の強化食として食ベられていたものです。

コラーゲンと鉄分は鉄器調理の生姜卵玄米茶スープで摂ります。作り方はグレープシードオイル小さじ1で、生姜と万能ネギのみじん切り各少々をさっと炒め、水、昆布茶、玄米茶を各1パック加えて煮立てます。

ここにゼライス1パックを大さじ1の水にふやかして、スープに加え、溶けたら器に温泉卵1個を入れ熱いスープをそそぎ、胡麻を入れてできあがり。髪を甦らせ、関節炎や骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の特効薬でもあり、胆石の予防にもなります。

 もうひとつ欠かさないのが抗酸化ミネラルフルーツ、プルーンと副腎皮質ホルモンを作りビタミンCとEが豊富なサツマイモの入った「バーバラプルーンパイ」。

 これらのおかげで肥満、貧血、便秘、肌荒れ、シミ、シワ、抜け毛、関節炎、肝臓機能障害、膵臓機能低下もろとも病院では治らなかった膠原病まで完治したのです。
やる気の素は朝ごはん
クロワッサンホームページ
| HOME | バーバラ寺岡 | 商品ご案内 | ご注文について | FAQ | お問合せ | 運営会社 | 工場のご案内 |
Copyright(C)2000-2014 Bainikuya All Rights Reserved.